K&H F.R.P LABORATORY

BMW Motorrad [ビー・エム・ダブリュー・モトラッド]

ダブルシート for RnineT

ビー・エム・ダブリュー

愛知県 M・M さん


『KandH御中

オーダーしていたシートが届きました。ありがとうございます。

そもそもRnineT Urban G/Sのシートは日本向けに820mmとあんこ抜き(ローシート)していまして、その分シートが薄いから30分も乗るとお尻が痛くなります。ローシートなのでステップとの距離が近く、膝の曲がりもキツイ。シートが水平ではなく凹んでいてヒップポイントに自由度がないし、シートの角で内股が痛いし、そのせいで足つきが悪い。当然、ツーリングも苦痛で面白くありません。

 

セミオーダーシステムを利用して、下記の内容で注文。
ベースシートは、S-3401AT RnineT ダブルシート タックAパイピング
レザーカラーは、C-48 GSレッド
パイピングカラーはタンクの青色に合わせて、C-20 ダークブルー

当初、レザーカラーをP-14のレーシングオレンジにしていたところ、貴社からのアドバイスでC-48のGSレッドに変更しました。 

オーダーしていたBMW RnineT Urban G/Sのシートが届きましたので取り付けてみました。

レザーカラーをGSレッドに変更したことで、一目でシートを替えていることがわかり、ナイスアドバイスありがとうございます。
跨がってみると、シートの角で広がっていた両足がスゥ〜と下に伸びるようになって、内股が全然痛くありません。凹んでいたノーマルシートに比べて水平になっており、ピップポイントも前後への自由度が増しました。
「シート高はノーマルと変わりません」とK&Hさんは言ってましたが、若干高くなり膝の曲がりも緩和されグッドなポジションになりました。
これでお尻の痛みから解放されツーリングを楽しめそうです。ありがとうございました。』

 

 

 

発色の良いGSレッドレザーに、コントラストのダークブルーのパイピング。

色味・乗り心地共にご満足頂けたようで、安心しております!

せっかく好きなスタイルの愛車でも、疲れや痛みが伴うのでは楽しさも半減・・・。

M・Mさん、ここから先ご自身の愛車にもっともっと愛着を持っていただけることと期待しております。

ご依頼誠にありがとうございました!

 

2018/05/17

 


フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集