K&H F.R.P LABORATORY

国産バイク

スーパーロー&純正リア張替 for CRF1000L

お客様フォト

香川県 T さん

 

『スーパーローシートを購入してから1週間がたち2回ほど乗り、本日写真を撮ってきましたので購入までの経緯と感想をそえて投稿させて頂きます。

 

私は身長161pで純正ローシートではギリです。
10月に車体購入と同時に純正ローで乗りましたが・・・1時間も乗ればケツ痛、内モモ痛との戦い・・・
熟考し、某有名〇社にフルオーダでシートを製作して頂き10月末に、長野までの往復1600kのツーリングに出ましたが・・・最初は、足つきが良くなり内モモ痛もなく快適だったのですが2時間も乗ると腰痛とケツ痛に耐える苦行の旅路だったのです。
帰ってくるなり、最初に迷った「ローシートが完成していなかった」K&Hさんのブログを拝見させていただいていると、物作りへの姿勢「良いものを作る」がなんとなく伝わって来るような感じを受け、いつしか毎日閲覧していると11月末にスーパーローシートを作るだなんてのを拝見したもんで、『これだ』と首を長〜くして完成を待ちました。
途中、座面を1p下げるかどうかの時は『頼む下げないで(自分の足の長さは置いておいて、前回の痛いA記憶が)くれ』と呟きましたが( ^ω^)・・・そこはプロなんだから大丈夫と言いきかせ待つこと3か月チョイ

 到着してすぐシート装着にてこずりました(少し)ブログは見ていましたが・・・できれば、私の添付した5枚目の『写真が指すところ辺りを掌で斜め下にシートを押し曲げるような感覚で押込む』などと書いてくれていれば解りやすかったかな〜
で、座った感じですが、最初1時間ほど乗るとケツ痛の始まる前兆がきたので『マジか〜』と思いましたが・・・それっきり6時間走り(休憩3回)違和感なく、ケツ痛なく、腰痛なく、快適でした『違う意味でマジか〜』。
生地、配色共に大変満足です。

 

私のような遠方の購入者は無体現情報から判断し、ギャンブルのような注文をしなければならず、上山さんのブログように些細なことでも書き込んでくれていると、色んな意味で良い判断材料になりました。
これからも、初志貫徹で良い物作りをして下さい。
ありがとうございました。』

 

 

 

ブログのご愛読、誠に有難う御座います。

長らくお待ち頂いたスーパーローシート、気に入って頂けるものとなったようで本当に良かった!

日々の試行錯誤やつぶやきも交えながら更新しているブログですが、それぞれの製品に対する想いや妥協の無さを、感じ取ってもらえたら嬉しいですね。これからも良いものをご提供できるよう邁進してまいります。

 

スーパーローシートに関しては、表皮は弊社のオリジナルレザーで仕上げることとしています。

Tさんはトップと切替に [C-59]カーボン綾織、サイドに [C-58]すべり止めブルーレザーを使用。縫い合わせの [S-13]ピュアーレッド ステッチがまた良いアクセントに◎

さらに純正リアシートも同デザインでお張替!眺めているだけでも気分がアガる↑、そんなカスタマイズ。

ここからの愛車との走りが、より楽しく心地良いものになれば幸いです。

ご依頼誠に有難う御座いました!

 

 ●【S-8200】 スーパーローシート

 ●【H-08】 純正リアシート張替

 

2017/03/16

 

 

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集