K&H F.R.P LABORATORY

血と汗と涙のシート製作記

HOME > 血と汗と涙のシート製作記

K&Hブログ検索

カテゴリ
最新ニュースリスト

2017 ライドアフリカツイン DAY2 Ride Africa Twin マスターズ オブ アフリカツイン

2017 WEX R4 爺が岳 準備 DUNLOP AT81EX!!

2017 ON ANY SANDA 香嵐渓 その1

YAMAHA XT500 ON ANY SANDA の準備。 フロントフォークシール交換

BMW R nine T スクランブラーをっ!!

BMW Motorrad GS Camp Meeting 2017 in 福島 当日。

 







準備が整ったような忘れ物あるようなな早寝出来たような無いよなからのAM4:00出発。

朝日が眩しく瞼が重い。
いや、眠いのか・・・。





何処かのサービスエリア (記憶にない(;´・ω・)) で休憩挟みつつレジーナの森に到着。

すーげーさむいんですけどー。
道中シートヒーター入れました。

上着の類を一切忘れた。 (;´・ω・)











羽鳥湖










曇ってるなー。





受け付けを済ませ、





色々と





準備。

コマ図ツーリングは、35kmのショートと86kmロングがあります。
良く分からないけどロングルートだろうとコマ図をセット。





車停めたお向かいさんとおしゃべり。

クワドでゲレンデ走るんだとか。

この方は金曜から前泊したそうなのですが、昨夜は豪雨と風でエライ寒かったそうな。
外気温1桁だったらしい・・・。(汗)

今日もどっかで降るかもねーと。


こりゃー、テント泊止めとこうかなー。

と言うか、カッパ忘れた。(;´・ω・)





そして、ブリーフィング。

原さん : 『コマ図ツーリング一緒に行くでしょ? 早く用意して下さいね!!』

上山 : 『ちょりーす。<(`・ω・´)』 





適当に付いて行く。





晴れて来た!!

結構暑いですよ。





そして林道へ。










このバッグはジップが何処なんだかちょっと分かり難いってことで車の中にあったカラビナを付けて来た。

正解♪





しかし、ノーズダイブせずキャスター寝る方向のテレレバーは林道区間のフロントブレーキがとても有効ですね。
まー、好き嫌いで言ったら割と嫌いですが。テレレバー。汗)















DOAでも帰着が遅いのは途中止まって写真撮ってるからだなー。
いつも景色や気になる物を探しながら走ってる。
あっ! て通り過ぎると引き返したりしてる。

ルートは指定されているけど走り方は自由だから。
ツーリング。

楽しいねー。





目的地のゲレンデに着く直前にちょっと降って来たなーと思ったら突然バラバラバラーって。
こりゃーゲレンデ無理かも-な空気。



とりあえず、 昼を食べましょうとなり、

原 : 『去年と同じカレーっすヨ! 』

上 : 『おいら食べてないス。(;´・ω・)』

原 : 『またまたー』

上 : 『いやまじで。』


去年のGSトロフィー では、ゲレンデ遅く着いたら

『上山さん! 早くスキルチャレンジ走った方が良いですよ!!』 

『ちょりーす。』

『上山さん! ヒルクライム行きますよ!!』

『ちょりーす。』

『もう一本行きますよ!』

『ちょ、ちょり・・・(;´・ω・)』


あれよあれよと食べられなかったのね。





そして、カレーとなめこ汁という印日折衷な組み合わせをクリアしつつ新里さんとヌタヌタなゲレンデへ。

これぞゲンレンデシュポルトだぜーと意気揚々トラコン切りつつバイク任せで普通に登頂。
まー、ブロックタイヤだしね。





登ったら、あとは何も出来ない何もしないバイクが行きたい方へ方へと急な操作せず速度だけ自制しつつゲレンデを転がるように下る。

斜めの水切り溝がなかなかいやーん。

が、極端なキャンバーも無いから普通に下る。





戻って出店ブースをぶらぶら。


そうそう。
山頂で MOTREK 小船さんと遭遇。
アテンドしてたんすね。

最新型のGSを2バルブGSでレスキューしてました。(笑)
さっすがー!!





ってことで、ぼちぼちな時間だし雨足弱くなって来たからレジーナの森戻りますかと。






めっちゃ降られた。(笑)





何でカッパ持って来ないかなー。

寒い寒いと濡れたウェアを脱いで一休み。





起きたら夕食始まってた。















暖かい物も直ぐ冷たくなるので急いで食べる。

風も吹いているよ。





何やらじゃんけんゲームとか始まるも逃げる様に車内へ。


湯を沸かす。
湯たんぽ忘れたからペットボトルで代用しよう。

車内ぽかぽか。


上着無いから外の宴会に参加出来ないかも。(汗)





寝床は広くて快適~。( ´ ▽ ` )

ソロテント持ってきたけど薄着だし今日は無理だー。

で、湯の入ったペットボトルを寝袋に放り込み車内に置き忘れていたブランケットを羽織って勇気を振り絞って車外に出てみると、ちょうどそこへ原さんが。(笑)


『上山さん何してんスか! こっちこっち!!』



え?







焚火暖かーい。





アルコールを摂りつつ色々な方とおしゃべり。

GSと昨今のアドベンチャー事情について・・・とか・・・。
例のバイクについて・・・とか・・・。


宴は続くも寝ないと生きて行かれない私は早々にお暇しまして、





鉄板多めな冷たくなった車内でまだ降ろしていなかったストーブを発掘!!

ぷぷぷ。( ´艸`)


車内暖まるまでスマホでインターネット。

ちなみに、本日営業だった社からの業務連絡は一切無い・・・。(;´・ω・)



湯ペットボトルのお陰で寒くもなく快眠。






2日目は快晴ですよ。





4ポットだー。
モンド市川さんが触っているのですね。
さすが!

もっと色々聞いておくべきだった。





そして、これからいざ出発なチーム原サイクルを見送り、





自分は岐路につきますよ。

日曜は少しでも妻子と過ごそうかなーって。





途中、ミニストップで失った糖分 (ソフトクリーム) を摂取したり。





快晴だった日曜日のゲンレンデはこんなだったと新里さんが知らせてくれました。

むー。
ちょっと羨ましいぞ。



そんな感じで今年も色々な方にお声掛けいただきました。
『アフリカツインのシート使ってまーす!』 とかも。(笑)

有難う御座います。

もっと積極的に自分から行かないとな。(;´・ω・)



最後にスタッフの皆さん参加の皆さんあと原さん (笑) 温かく迎え入れてくださり有難う御座いました。

それにしても関東圏のBMWディーラー頑張っているなーと感心しました。
GSトロフィーから一夜明けって感じでしょうか。

エントリーユーザーやこれからGSユーザー? って方達に向けての催し物も是非頑張って下さい。
自分言うだけですが。





そんなこんなな 『BMW Motorrad GS Camp Meeting 2017 』 で御座いましたー。


皆さんまた何処かでお会いしましょうねー。

来年も参加するぞー。




で、家着いたら妻子居ないみたいな。

そして、GP予選を一人でゆっくり観る休日の午後。






 

この記事にコメントする:comments (0)

カテゴリ:雑誌 & WEB 広報 イベント | 掲載日:2017年06月12日

よろしければ、Facebookページのフォローをお願いします。

*** ただ今K&Hではスタッフを募集しています。 ***

@@開発スタッフ募集。@@

造形に興味のある方お問い合わせ下さいませ。

バイク好きで情熱ある方待っています。

@@製作スタッフ募集@@

バイクが好きな人! もの作りの好きな人! 歓迎です。 (と言うか条件)

初心者でも大丈夫です。

@@条件@@

勤務地 : 埼玉県朝霞市

定休日 : 日曜祝日 第1 第3月曜日 年末年始 夏期休暇 他年休有。

昇給 : 年1回 

賞与 : 年2回

社会保険完備 (雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)

研修期間あり

興味のある方は、048-456-3830 ウエヤマまでご連絡下さい。

お問い合わせは電話のみとなります。

宜しくお願い致します。

バージンBMW、バージンハーレーに掲載されています

バージンBMWで 特集記事 がUPされました。

Virgin-Harley で 『 ツーリングゼミナール 』 なるコラムを書いています。

弊社本家ホームページと重複している部分もありますが、

特集 その1 』  『 特集 その2 』  『 特集 その3 』 『インタビュー 』 もお暇なときにどうぞ。

ハーレー界の巨匠に聞く 』 『ハーレー カスタムショップ ナビ 』 にも掲載されています。

Virgin-BMW にて 『 コラム 』 を連載。 (完結済み)

旧ブログもまだ見られます。

初心者のためのミニクーパー専門サイト「CLUB MINI

訪日外国人向け日本紹介メディア「Traverse Japan

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集