K&H F.R.P LABORATORY

血と汗と涙のシート製作記

HOME > 血と汗と涙のシート製作記

K&Hブログ検索

カテゴリ
最新ニュースリスト

MOTO GUZZI LE MANS Single Seat ルマンのシングルシートその4

吊り下げウインカーステーとアクスルブロック、それと2次減速比変更!!

カスタムカスタム煩いんじゃボケー!!!!!!!なんて言いませんよ絶対に。笑)

30年ヤマハSRを弄り続ける根性。(笑)

’96のXLH883で初遠出。

 






5/1 通常営業の夜。

仕事終わって試しに買ったデートナの手前に来るハンドルへ交換して200m試走しこりゃダメだと元 (’96純正) に戻す。



で、もう帰ろうな PM11:00
883表出してエンリッチナ引いて チョッ! ドッ! ドゥロロロロロ・・・


・・・。




とぷとぷとぷとぷ




ふぉー、オーバーフローかっ!!



ちょっと走ればバルブ落ち着くだろ?


ドタドタドター





・・・。






とぷとぷとぷ


くっ!





ドライバーでフロートとかトントンやってみる。



とぷとぷとぷ






ということで、





工場に入れエアクリ外す。
こういう時は手入れが楽で良いんです。

フロート外し異物発見出来ず。
ニードル見るも段付きも無い。
何?


フュエルフィルターに錆び引っ掛かってないしなー。


組み立てエンジン掛ける。


問題無し。




これだけあれば何とかなる+ドライバー1本とヘックスレンチ2本だけポッケに押し込み帰宅。





5/2 朝。

アスファルトを溶かしたのを確認。 (2か所)





ごめんなさい。

営業はバタバタ忙しいも夜インド人になったナカムラアツシが随分置いてやったバイク2台を引き揚げに来てそのまま飯食い行く。


うおっ!!

右ウインカー付いてねー。


手信号で帰る。





5/3連休初日。

昼からご近所でBBQやりまっせと言われつつ逃げるようにウインカー直しに朝霞へ。

やっぱり背の高いシートの方が面白いっしょ! ってことで、 そら豆 &GIVI箱だったのを ツアラーV &バッグに。





ハンドル交換の際、弛んだハンドルスイッチの配線引き込んだからここだろうと釜を確認。

しかし、コネクターでかいスね。





しかも、2ヶ。(笑)

お釜は小さいのにね。
メリケンのサイズ感は不思議。

こんだけ排気量あるのにタンク容量8Lとかだし。





フィラメント確認しようとソケットから外そうと思ったらもげました。

何でやねん。



結局、ウインカー本体側でした。





当然他3か所も同様にもげるみたいな。


在庫バルブと交換。

テールランプは無問題。


で、家帰ってきっちりBBQやる。





連休中日は、岐阜県出身のインド人が海見たいって事で早朝から伊豆へ。

当初、小田原で海鮮丼食べて昼過ぎ帰宅かなーという話だったのがついつい陽気も良く西側 (沼津) まで。





ロッソカラーがステキな初代ムルチ。
一つ目小僧?

現行同車とは似ても似つかないとか皆まで言うまい。





まさかのアッパーカウルのみトップブリッジマウント!!

ずれてますずれてます!! (ハンドルパワー)

しかし、ステアするとライトは直進カウルは傾くて。(汗)
ラテン民族・・・。





B+COM 越しに古いフロントがタイヤが言うので





コメる。

パーツクリーナー買いごにょごにょし、





その突き出しおかしいだろうと





セット変更。

その変更により蛇はニュートラル。
帰る頃には突き出しゼロポイント。

茶色いタイヤも黒くなった?





松崎漁港で





昼飯やり





ネコと戯れる











石廊崎気持ち良いだろうなと思うも、下田方面から河津抜けだと天城修善寺混むだろうから少し戻って湯ヶ島温泉抜けルート。





まー、いつもの通りですか。





ずれてますよ中村さん。





『ボクノジッカモコンナモンスヨ?』 と言うのを無視しつつ茶屋でヨメさんへ土産を買う。





そして、あまり楽しくない伊豆スカを使い、





熱海へ。

でもって日帰り温泉して帰る。


全道程450kmちょい走りましたが、883は予想に反して何も起きず工具出す事もなく。
まー、この年式にもなると普通に何も起きないんだが。





予想に反していたと言えば、このレアなフロントタイヤのグリップ (ゴム感) が意外とあったという事。
もっと、転がるだけかと思ってたのにな。

ちょっと粘る。

これ、フォークのセットがもっとひょこひょこ動く方向にすればもっとスパスパ切れるはず。
次回、オイル10番同量試してその次10mmセット長変更だな。


ちなみに、このタイヤ真円度低いと思います。(笑)
ブラジル製だからか?
一度落として上げ直してみますが、きっと然程変わらないでしょう。


シミーもウォブルも出ない。

まー、100km/h程度しか出さないしそこまでのタイヤ依存な車体でもないので気にしませんが。





リアは良く転がる。

こりゃダメだろうと思ってたリアサスが意外と良かったりして意外な発見。






とりあえず、フロントセット換えてまた行こっと♪♪


ツーリングは楽しいね~



そんな感じで明日もお休みでーす。





 

この記事にコメントする:comments (0)

カテゴリ:私事(ツーリング&練習) | 掲載日:2017年05月06日

よろしければ、Facebookページのフォローをお願いします。

*** ただ今K&Hではスタッフを募集しています。 ***

@@開発スタッフ募集。@@

造形に興味のある方お問い合わせ下さいませ。

バイク好きで情熱ある方待っています。

@@製作スタッフ募集@@

バイクが好きな人! もの作りの好きな人! 歓迎です。 (と言うか条件)

初心者でも大丈夫です。

@@条件@@

勤務地 : 埼玉県朝霞市

定休日 : 日曜祝日 第1 第3月曜日 年末年始 夏期休暇 他年休有。

昇給 : 年1回 

賞与 : 年2回

社会保険完備 (雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)

研修期間あり

興味のある方は、048-456-3830 ウエヤマまでご連絡下さい。

お問い合わせは電話のみとなります。

宜しくお願い致します。

バージンBMW、バージンハーレーに掲載されています

バージンBMWで 特集記事 がUPされました。

Virgin-Harley で 『 ツーリングゼミナール 』 なるコラムを書いています。

弊社本家ホームページと重複している部分もありますが、

特集 その1 』  『 特集 その2 』  『 特集 その3 』 『インタビュー 』 もお暇なときにどうぞ。

ハーレー界の巨匠に聞く 』 『ハーレー カスタムショップ ナビ 』 にも掲載されています。

Virgin-BMW にて 『 コラム 』 を連載。 (完結済み)

旧ブログもまだ見られます。

初心者のためのミニクーパー専門サイト「CLUB MINI

訪日外国人向け日本紹介メディア「Traverse Japan

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集