K&H F.R.P LABORATORY

血と汗と涙のシート製作記

HOME > 血と汗と涙のシート製作記

K&Hブログ検索

カテゴリ
最新ニュースリスト

スポーツスター XLH883 でアドベンチャー!! その33 キャリパーサポート(前)

我、1996年式 ヱックスヱルエイチ 八八参 未再生低走行原型車 入手セリ!!

チキチキVMX猛レース12 IN モトクロスヴィレッジ!!

2017 東京モーターサイクルショー

スポーツスター XL883 でアドベンチャー!! その8 BRAKING φ310mm ローター

 







今日は何か全ていつもの通りに行かない変な日だったなー。
こういう日は、大概全てに難癖付くんですが、注文だけは沢山入りました。

ご用命有難う御座います。


不思議・・・。





そんな感じで 先週買ってきたバンジーナット は、結局その日の晩に磨いてしまいました。

今日は帰りたいなー、でも磨きたいなーと悩むこと1時間作業15分みたいな。
まー、何もせずただぼーと悩んでいた訳じゃなくその間仕事してたんですが。





これ届いたのも週末だ。


ローターどうしようかと色々調べていたら、ヤマハ系とスズキ系がハブ内径 PCD一緒という事に気が付きまして、
ヤマハ用だとφ320mmしかないけど、スズキ某車種用だとφ310mmがある。

本当は、φ300mm位が欲しかったからWR250X純正φ295mmだぞとなり、アレコレ組み合わせて使うかとか考えたけど止めました。


ローターでかいとヒットする可能性が大きくなりすからね。

ただ、コンペ用そのまま使うとなると車重あるんで心もとないなと。
ちなみに、 ’16からデカくなってφ270ですが、 それまではφ250mm。
まー、じゃーコンペそのまま使ったら実際どうなの? ってなると試したわけじゃないんですが。





中継ぎしないで1つの製品の方が良いなとこれを選択しました。
ただ、スズキ某車種は既に絶版なんで供給がいつまであるんだという心配が無くも無いようなあるような・・・。


そう言や、今更ながら 春のマザボクDOA シャツに袖を通しました。





しかも、座が皿って所まで一緒じゃーん♪ と。





φ270 (YZ-F純正) とφ310。

ちなみに、YZ-F純正もBRAKING製だったりします。

あれ?
それはリアローター?





純正は面取り大きいですね。
どういう要件なんだろう。

泥切れとか放熱とか?





5mmと3mm





ボルトオンです。





250だろうが270だろうが310だろうが320だろうがどの道作るんですけどね。

サポート。


ローターサイズ変更 = サポートお代わり

ラジアルマウントじゃないですからねー。



次の大物はリアショックだなー。
早く届かないかなー。








 

この記事にコメントする:comments (0)

カテゴリ:私物 XLH883 ADV計画 | 掲載日:2016年10月04日

最新のcomment
この記事へのコメント

よろしければ、Facebookページのフォローをお願いします。

*** ただ今K&Hではスタッフを募集しています。 ***

@@開発スタッフ募集。@@

造形に興味のある方お問い合わせ下さいませ。

バイク好きで情熱ある方待っています。

@@製作スタッフ募集@@

バイクが好きな人! もの作りの好きな人! 歓迎です。 (と言うか条件)

初心者でも大丈夫です。

@@条件@@

勤務地 : 埼玉県朝霞市

定休日 : 日曜祝日 第1 第3月曜日 年末年始 夏期休暇 他年休有。

昇給 : 年1回 

賞与 : 年2回

社会保険完備 (雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)

研修期間あり

興味のある方は、048-456-3830 ウエヤマまでご連絡下さい。

お問い合わせは電話のみとなります。

宜しくお願い致します。

バージンBMW、バージンハーレーに掲載されています

バージンBMWで 特集記事 がUPされました。

Virgin-Harley で 『 ツーリングゼミナール 』 なるコラムを書いています。

弊社本家ホームページと重複している部分もありますが、

特集 その1 』  『 特集 その2 』  『 特集 その3 』 『インタビュー 』 もお暇なときにどうぞ。

ハーレー界の巨匠に聞く 』 『ハーレー カスタムショップ ナビ 』 にも掲載されています。

Virgin-BMW にて 『 コラム 』 を連載。 (完結済み)

旧ブログもまだ見られます。

初心者のためのミニクーパー専門サイト「CLUB MINI

訪日外国人向け日本紹介メディア「Traverse Japan

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集