K&H F.R.P LABORATORY

血と汗と涙のシート製作記

HOME > 血と汗と涙のシート製作記

K&Hブログ検索

カテゴリ
最新ニュースリスト

YAMAHA MT-09 FZ-09 ローシート その7 ステッチ仕上げ発売開始!!

2018 FATBOY BREAKOUT ソロシート その2  SOFTAIL ソフテイル ファットボーイ ブレイクアウ

スポーツスター XLH883 でアドベンチャー!! その36 スイングアームが付いた!!

JNCC 2017 最終戦 AAGP 爺ケ岳!!

YAMAHA MT-09 FZ-09 ローシート 原型が出来た! 店の看板が落ちた! (3回目)

2018 FATBOY納車!!  ソフテイル ファットボーイ ブレイクアウト BREAKOUT SOFTAIL

 









午前中は仕事しまして青鹿後ろ乗せ





フルボトムしつつ出掛ける。




白子川 (谷部) でパーシャルから戻す辺りでフッと消える感じ。
おう、ガソリン少なくなってきたね。

ふんふん、リザーブリザーブ♪♪

て、ん?







ん?



何でこのレバーは上を向いているのかな???






引き返す。
と言うか押す。

あの山越えた先下り切った所にGSあるから直登だね。
上まで行けばあと下りだしで、息切れるワタシと青鹿とぷすんとも言わない883。

外環道脇。





あの先からずーっと坂を押してきた。

883だし2人だし行けるだろうと思うもと言うか重いです。

いや、めちゃ重い。





ままチャリだったら降りて押す感じ。

長い。

4回以上休む。

汗だーだー




まー、そんな前置きは良いとして、








2018 FATBOY 買いましたー。

HD練馬 代表の大竹さんとぱちり。
ありがとうございます。


明日なら積車で持って来てくれるという話だったんですが、広告用の写真撮りたかったので先に取り行ってしまいました。

まー、明日は仏滅だしね。
あまり気にしませんが。

それより週末また台風て。(汗)





乗り比べというか交換こしながら帰る。
まー、20年以上の差もあるしスポーツスターとビッグツイン比べる意味は無いんですけどね。


で、以外や意外883の方が重たいです。
スタンドからの引き起こしや取り回し。

試しに跨り車体左右に振ってもファットボーイの方が軽く感じます。

883 : FAT = 230kg : 317kg


サイドスタンドの傾き角 (ファットボーイの方が浅い) もありますが、重心位置とヘッドパイプの高さの差が大きいでしょうね。

ファットボーイの方が車体相対的にロール軸が低いのかな。
まー、ここ ’03~スポーツスターの良い所でもあるんですけどね。


試乗してから決めた訳じゃないんですが、タイヤサイズ (F : 160-18 R : 240-18) 見て覚悟してましたがこれも意外や意外普通に旋回しました。(笑)
以前、ブレイクアウト作った時にリア240強烈だったもんで。

まー、~’17ブレイクアウトはフロント21でキャスタ/トレールが 35度/146mmだったからねー。
(’18 FATBOY キャスタ/トレール 30度/104mm)


インプレは長距離走ってまた後日しましょう。
2軸バランサーミルウォーキーエイトはどうなのさって話は置いといて、ちょっと乗っただけですが車体が良い意味で進化しているのは分かりました。
ぐるんぐるん回る好みのエンジンフィールも勿論ありますが、最近は車体はどうなのよ?って方のが気になるんですよね。

だからか、最近はカタログスペックに目を通してから試乗するのが習慣になっています。



しかし、そのスペック調べてたらエキゾーストが 『2 から 2 千鳥配列、ヘッダーの触媒』 てなってて。(笑)






でもって朝霞着。


良く 『バイク何台持ってるんですか?』 と聞かれますが、これは開発車両なんで会社で買ってます。
他HDやスクランブラーやGS、アフリカツイン、MT、DUKEもです。


当然、883×2台は今更開発するでもない個人所有。





わらわら。


しかし、この前のスクランブラーと言いバイク買ってばかりで参りますね。
高がシートと思うでしょうが、ちゃんと開発するとなるとシートだろうが何だろうが時間もお金も大変です。





とりあえず、Breakout と FATBOYはフレーム幅共通なのでこの2車種先行してシート作ります。

さー、頑張って回収しましょう。






 

この記事にコメントする:comments (2)

カテゴリ:'18~ソフテイル ファミリー | 掲載日:2017年10月26日

最新のcomment
この記事へのコメント
えっーーー!
本当に買った?
えーーー!

投稿者:iwanagaさん

2017年10月26日19時51分(Thu)

優しいiwangaさんみたいなFATBOY乗りが居てくれたら買わずに済んだんですけどねー。(笑)

持ち出しからスタートなんで大変ですー。

投稿者:上山さん

2017年10月26日20時52分(Thu)

よろしければ、Facebookページのフォローをお願いします。

*** ただ今K&Hではスタッフを募集しています。 ***

@@開発スタッフ募集。@@

造形に興味のある方お問い合わせ下さいませ。

バイク好きで情熱ある方待っています。

@@製作スタッフ募集@@

バイクが好きな人! もの作りの好きな人! 歓迎です。 (と言うか条件)

初心者でも大丈夫です。

@@条件@@

勤務地 : 埼玉県朝霞市

定休日 : 日曜祝日 第1 第3月曜日 年末年始 夏期休暇 他年休有。

昇給 : 年1回 

賞与 : 年2回

社会保険完備 (雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)

研修期間あり

興味のある方は、048-456-3830 ウエヤマまでご連絡下さい。

お問い合わせは電話のみとなります。

宜しくお願い致します。

バージンBMW、バージンハーレーに掲載されています

バージンBMWで 特集記事 がUPされました。

Virgin-Harley で 『 ツーリングゼミナール 』 なるコラムを書いています。

弊社本家ホームページと重複している部分もありますが、

特集 その1 』  『 特集 その2 』  『 特集 その3 』 『インタビュー 』 もお暇なときにどうぞ。

ハーレー界の巨匠に聞く 』 『ハーレー カスタムショップ ナビ 』 にも掲載されています。

Virgin-BMW にて 『 コラム 』 を連載。 (完結済み)

旧ブログもまだ見られます。

初心者のためのミニクーパー専門サイト「CLUB MINI

訪日外国人向け日本紹介メディア「Traverse Japan

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集