K&H F.R.P LABORATORY

血と汗と涙のシート製作記

HOME > 血と汗と涙のシート製作記

K&Hブログ検索

カテゴリ
最新ニュースリスト

HONDA CB1100RS 装着確認。

BMW R nine T スクランブラー ハンドルポスト (ライザー) とシート取り付けボルト scrambler pure UrbanGS

BMW R nine T スクランブラー ダブルシート 取り付けボルト scrambler pure UrbanGS

YAMAHA MT-09 FZ-09 ローシート その7 ステッチ仕上げ発売開始!!

2018 FATBOY BREAKOUT ソロシート その2  SOFTAIL ソフテイル ファットボーイ ブレイクアウ

FI SR400とキャブSR用シートあれこれ

 






先週だったかな?

SR用シートの出荷が重なった日がありました。



ということで、






FI SR400用の 段付きシート です。
上面タックロールでレザーカラー変更してサイドリベットを追加してあります。





これは、セミオーダー見本として店に展示しているシートです。





同じようなレザーカラーでもタックロールを縦にするか横にするかで結構イメージ異なります。





レザーからが標準の黒だとまた違う。





これは全くの標準仕様と思いきや、





ネームプレートを四角の黒にしてあります。





真鍮楕円。

これが元祖。
一番長く使っています。





これはキャブのSR用シートのセミオーダー。
良いですね。 これ。

欧州で流行っている暗めなソリッドカラーのタンクとかにとても合いそうです。
RnineT pure のタンク色みたいなのとかね。





この色、 RnineT でやったらどうでしょう。
すげー良いと思うんだけどな。

うちのスクランブラーで試してみるかな?





うちのFI用とキャブ用はそれぞれ専用品になっています。

FIにキャブ用付きますか? ってたまに聞かれるんですが、付かないからわざわざ開発車両購入して専用に作ってるんだからFI用買って下さい。
下駄噛ましてキャブ用を付けちゃう部品とかが社外であるようですが、設計通り正規の位置に装着されていないという事です。





FIのシートベース。










キャブ用とは前側の取り付けが全く違います。
まー、うちのFI用はちょっと特殊ですが。





後ろ側の取り付けは純正ゴムダンパーを移設して装着します。
ゴムダンパーを使う事は当然踏襲し、位置も形状も同じなのですが、FI用作った際に一か所だけ設変しました。





ここにリブ立ててます。





しかも、ゴムダンパーの前後に。

ゴムダンパーの嵩が収まる分、ここがどうしても深くなるんです。
FRPの特性上、脇が入り込む。

要は、狂いが出易い。

リブが無いからと言って取り付けが出来ない程狂いが出ちゃうなんて事は無いんですが、ここにリブ立てるとフレームへの装着でシートボルトでガサガサ探さなくても比較的スムースINなのです。

て、SRのシート着脱した事無いと分からないか。(笑)

ちなみに、中古のシートダンパーは締め込み方向に歪み出ちゃうからスムースINは保証しません。




前側のダンパーに刺さるステーは高さが必要です。
3mm平板レザーカットとかだと遊びますね。

金型起こしました。
何気に純正ステーよりも高さあります。
よりタイトフィットみたいな。



理由のない形状なんて無いんです。

まー、ちょっとした事だけど、ちょっとだけ工夫してあるんですって話。





 

この記事にコメントする:comments (0)

カテゴリ:インジェクション SR400 | 掲載日:2018年02月13日

最新のcomment
この記事へのコメント
最新のcomment







よろしければ、Facebookページのフォローをお願いします。

*** ただ今K&Hではスタッフを募集しています。 ***

@@開発スタッフ募集。@@

造形に興味のある方お問い合わせ下さいませ。

バイク好きで情熱ある方待っています。

@@製作スタッフ募集@@

バイクが好きな人! もの作りの好きな人! 歓迎です。 (と言うか条件)

初心者でも大丈夫です。

@@条件@@

勤務地 : 埼玉県朝霞市

定休日 : 日曜祝日 第1 第3月曜日 年末年始 夏期休暇 他年休有。

昇給 : 年1回 

賞与 : 年2回

社会保険完備 (雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)

研修期間あり

興味のある方は、048-456-3830 ウエヤマまでご連絡下さい。

お問い合わせは電話のみとなります。

宜しくお願い致します。

バージンBMW、バージンハーレーに掲載されています

バージンBMWで 特集記事 がUPされました。

Virgin-Harley で 『 ツーリングゼミナール 』 なるコラムを書いています。

弊社本家ホームページと重複している部分もありますが、

特集 その1 』  『 特集 その2 』  『 特集 その3 』 『インタビュー 』 もお暇なときにどうぞ。

ハーレー界の巨匠に聞く 』 『ハーレー カスタムショップ ナビ 』 にも掲載されています。

Virgin-BMW にて 『 コラム 』 を連載。 (完結済み)

旧ブログもまだ見られます。

初心者のためのミニクーパー専門サイト「CLUB MINI

訪日外国人向け日本紹介メディア「Traverse Japan

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集