K&H F.R.P LABORATORY

血と汗と涙のシート製作記

HOME > 血と汗と涙のシート製作記

K&Hブログ検索

カテゴリ
最新ニュースリスト

HONDA CRF1000L Africa Twin 大鶴義丹氏のセミオーダーシート 検討会

スポーツスター XLH883 でアドベンチャー!! その52 タンクで悩む。

2018 FATBOY BREAKOUT用 K&Q テスト

’96 XLH883 ジョッキー右ステップ ヒールプレート ショートペダル

アフリカツイン 定期点検 HONDA CRF1000L Africa Twin

スポーツスター XLH883 でアドベンチャー!! その53 リアフェンダーで悩む

 







昨日はタンクで悩んだ ので本日はリアフェンダーで悩んでみる。




ということで、






おもむろにH系XR系のリアフェンダーをぶっ込んでみたり。

まー、フェンダーストラット切ってしまうんならこういうカチ上げ系も良いのかもしれない。

が、私はスポーツスターのらしさが好きなのでぶっ込まない方向で。





使いたいのはランプの収まり部分なのだけど折角なんで後端まで拝借しつつFRPに置換。





う・・・。






キツクナッテル・・・。

叩き入れたらランプ抜けない。(;´・ω・)




こ、これ製品は更に狭くなる。
ランプ入らないし。
微妙に広げて作るのか・・・orz


と、とりあえず・・・








無視!!






ファニーズ 川口さんが純正リアフェンダーの捨て型持ってるって事でこれまた拝借し1枚抜きました。

純正テールランプ使わないのでその部分はテーピング。

川口さん有難う。
型はまだ使うかもなのでもうしばらく借りパクリます。





で、純正でもスチールフェンダーの先 (オイルタンク側) は別部品になります。
プレスの抜け勾配の兼ね合いもあるんでしょうね。

この年式のボディーの中では珍しい樹脂製部品。


まー、今後は車体軽量化の為にも樹脂まくりますが。





へなへな純正フェンダーをゆっくり型取りまして、





廃材交えて抜きました。





たぶん、相当狂っていると思われますが切った張ったの覚悟っす。





で、これはY系オフ系GENUINEパーツ。
これも使います。

これもへなへな。





サスストロークと共にへなへなーとスイングアームとタイヤの隙間に滑り込みます。
滑り込むと言うか最初から入れ込みます。

本来はモノサスのロッドやら守る役目もしつつな部品。
8883はツインサスだからサスペンション守る役目としては要らないのですが、これ付けておかないとスイングアームの上に泥がどっさり堆積しちゃう。

リアフェンダー作る際にこいつが固定出来るねじ留め箇所を設けます。
Y系だとエアクリBOXにタッピングビスだったかな。





リアフェンダーの構成部品。

3個1で主フェンダー作ってへなへなが別部品予定。






それと、ナンバー、ナンバー灯、リフレクターの台は今時ぽくこんな感じのを別部品で作る予定。

何か、作る物多いなー。





HDのシート取り付けは、リアフェンダーに依存しているので純正リアフェンダーアーチは踏襲します。
シートも一品? で作ります。

一品ならフェンダーぶっちぎりで良いんじゃないかと言う・・・(;´・ω・)





こーれじゃない。





色々な所がちぐはぐなのは、作ってる本人のノープランさ加減の表れだと思う。(微妙に他人事)

作るのも手間だけど、これらを纏めるのが大変かも?


というか、そもそも纏めないと作れないんだが。(;´・ω・)



とりあえず考える時間が無い。







 

この記事にコメントする:comments (0)

カテゴリ:私物 XLH883 ADV計画 | 掲載日:2018年07月12日

最新のcomment
この記事へのコメント
最新のcomment







よろしければ、Facebookページのフォローをお願いします。

*** ただ今K&Hではスタッフを募集しています。 ***

@@開発スタッフ募集。@@

造形に興味のある方お問い合わせ下さいませ。

バイク好きで情熱ある方待っています。

@@製作スタッフ募集@@

バイクが好きな人! もの作りの好きな人! 歓迎です。 (と言うか条件)

初心者でも大丈夫です。

@@条件@@

勤務地 : 埼玉県朝霞市

定休日 : 日曜祝日 第1 第3月曜日 年末年始 夏期休暇 他年休有。

昇給 : 年1回 

賞与 : 年2回

社会保険完備 (雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)

研修期間あり

興味のある方は、048-456-3830 ウエヤマまでご連絡下さい。

お問い合わせは電話のみとなります。

宜しくお願い致します。

バージンBMW、バージンハーレーに掲載されています

バージンBMWで 特集記事 がUPされました。

Virgin-Harley で 『 ツーリングゼミナール 』 なるコラムを書いています。

弊社本家ホームページと重複している部分もありますが、

特集 その1 』  『 特集 その2 』  『 特集 その3 』 『インタビュー 』 もお暇なときにどうぞ。

ハーレー界の巨匠に聞く 』 『ハーレー カスタムショップ ナビ 』 にも掲載されています。

Virgin-BMW にて 『 コラム 』 を連載。 (完結済み)

旧ブログもまだ見られます。

初心者のためのミニクーパー専門サイト「CLUB MINI

訪日外国人向け日本紹介メディア「Traverse Japan

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集